【中学受験】早稲田アカデミーの合格実績・評判・口コミ

【中学受験】早稲田アカデミーの合格実績・評判・口コミ

ハチマキはしたか!していない?馬鹿野郎!それじゃ合格できないぞ。まずはハチマキだ!早稲田 合格 アカデミー

というわけで今日は早稲田アカデミーの合格実績・評判・口コミを紹介していきたいと思います。ハチマキは必ず巻いてくださいよ。

早稲田アカデミーの合格実績

早稲田アカデミーの特徴の一つは小学6年生になると開講されるNN志望校別コースです。NNは「何が何でも」の略で、ちょっと暑苦しい気がいたしますが、評判はすこぶる良いです。なので、合格実績もNN志望校別コースの学校に絞って紹介していこうと思います。

2018年度合格実績

学校名 早稲田アカデミー SAPIX 日能研 四谷大塚
開成中学 93名 263名 42名 103名
麻布中学 54名 181名 73名 71名
武蔵中学 67名 46名 31名 57名
駒場東邦中学 29名 184名 52名 43名
早稲田中学 147名 191名 90名 159名
早大学院中学 68名 53名 16名 50名
慶應義塾普通部 57名 114名 33名 40名
桜蔭中学 63名 164名 32名 60名
女子学院中学 73名 141名 54名 65名
雙葉中学 40名 51名 26名 33名
渋谷教育学園幕張中学 155名 363名 134名 162名
早稲田実業中等部 73名 53名 15名 64名

※赤字は大手4塾で最も多い合格実績数

全てに強すぎるSAPIXと早大付属系に強い早稲田アカデミー

早稲田アカデミーのNN志望校別コースに絞ってみてもSAPIXの強さが際立ちます。その中でも早稲田アカデミーが優っているのは武蔵中学、早大学院中学、早稲田実業中等部の3校です。早稲田中学こそSAPIXに負けたものの、早稲田系に強い特徴が見られます。

また、武蔵中学もSAPIXに勝っています。これは戦略的なものでしょうね。SAPIXが戦略的に武蔵中学を捨てているところに、早稲田アカデミーが勝機を見出して力を入れ、御三家の一角に割り込んだというところでしょう。

 

早稲田アカデミーは予習シリーズが必須教材であり、土曜YT講座を開いていることから四谷大塚の合格実績には早稲田アカデミーの生徒の多くが含まれます。

つまり、四谷大塚の合格実績は早稲田アカデミーよりも多くなるはずなんです。

が、そうではない学校がいくつかあります。

 

武蔵中学、早大学院中学、慶應義塾普通部、桜蔭中学、女子学院中学、雙葉中学、早稲田実業中等部です。

これらの学校は予習シリーズに頼って四谷大塚の会員にならなくとも、早稲田アカデミーの学習のみで受かる学校です。早稲田アカデミーが独自教材、独自講習で力を入れている学校と推測できますね。

評判・口コミ

芦田愛菜さんが通っていた

芦田愛菜さんは早稲田アカデミーに通っていました。でなけりゃ早稲田アカデミーのCMに出ませんよ。SAPIXに行っていたとしたら早稲田アカデミーのCMに出るわけないじゃないですか。

 

熱血指導

これは半分本当で半分嘘です。塾の方針として生徒に関与する割合を増やしているのは本当です。例えば、電話で親に進捗状況を報告したりとか。必要に応じて面談を行い、面談回数が他塾よりも多いとか。

ただ、熱血かどうかは講師によります。ある程度、研修やOJT、マニュアルによって講師の指導方法は均一化されていますが、全員が心の底から熱血ではありません。

熱血指導のイメージはマーケティング戦略によるものです。すなわち差別化。

 

昔は早稲田アカデミーなんて中学受験塾としては大したことありませんでしたが、口コミによる入塾者数の増加とそれに対応する講師の増員に際して、きめ細かに学習指導をするよう講師教育を行い、それによって合格実績を増やしました。

SAPIXの「ついてこれないやつは来なくていいぞ」というスタイルと、「子供の学びの力を育てよう」という日能研の間隙を縫った形です。

 

こうした早稲田アカデミーの指導スタイルをブランディングした結果、「熱血指導」というイメージを作り出すことに成功しました。ハチマキだってイメージ戦略の一環ですよ。

体育会系について来れるかしら?と心配に思う親御様は安心してください。それはイメージです。

本当に体育会系一辺倒だったら、早稲田アカデミーはここまで躍進していません。

質より量なんじゃないかしら?

確かに早稲田アカデミーの宿題の量は多いです。

量が多いと質はどうなのかと気になるのが人の常。なんとなく早稲田アカデミーの学習の質が気になってくる気持ちはわかります。

が、武蔵中学の合格実績は中学受験塾ではトップですよ。あそこの中学、やばい問題出ます。他の中学とは傾向が異なります。答えを求めること以上に過程における思考力を評価し、単なる結果で判断しません。

その武蔵中学に合格実績トップです。単純学習だけではない懐の深さが早稲田アカデミーにはあります。

 

それに、大体において、正しい学習法であれば量は質を保証します。安心してください。

礼を重んじている

これは本当です。授業の最初と最後に必ず「よろしくお願いします」と「ありがとうございました」と生徒に言わせます。

私、こういうの好きなんですよね。

自然と生徒が講師と授業をリスペクトするようになります。リスペクト無くして成績の向上はないです。

それに何だか気持ちいいじゃないですか、挨拶。

講師が厳しい

これも本当です。正確に言いますと厳しいんじゃなくて、「宿題をきちんとやったか」「授業態度は真面目か」「リスペクトの気持ちはあるのか」を気にするように塾が講師に対して教育をしているから厳しく見えるだけです。

それも徹底的に。

厳しいのをネガティブに捉えてはいけません。講師への教育がしっかりしていると捉えるべきです。それに子供なんて放っておいたらすぐにサボり始めますよ。一部の優秀な子供以外は。そういうサボっちゃう子供を放っておかずに怒鳴りつけてくれるんです、早稲田アカデミーは。

早稲田アカデミーの講師に感謝すべきです。

学費がなんやかんやとかかる

これも本当です。前回、私は早稲田アカデミーの費用(月謝)について書いて行きましたが、通常授業料とは別に色々な特別講習や季節ごとの講習がありますので、通常授業の費用だけ見ているととんでもないことになってしまいます。

削るべきところは削って(まず真っ先に土曜YT講座を削りましょう)、うまくやればSAPIXほどの費用はかかりません。

総評・まとめ

早稲田アカデミーっていい塾ですよ。体育会系とか熱血指導なんていうブランディング上のイメージに惑わされないでください。

もともとは家庭教師からスタートして、個別指導塾を経たDNAが今も息づいています。息づかせようとして経営者は必死です。

ただ、大手4塾の特徴と選び方でも書いていますが子供の性質によって塾選びはした方が良いです。

【中学受験】塾の選び方決定版 日能研、SAPIX、早稲田アカデミー、四谷大塚の特徴比較

 

また、早稲田アカデミーに通わせるのでしたら、是非特別校舎のExivに通わせてください。御茶ノ水、渋谷、新宿、西日暮里、たまプラーザにある早稲田アカデミーExivは合格実績を作るため、優秀な講師を集めています。

どうしても志望校に合格させたいのであれば、ちょっと距離があっても早稲田アカデミーExiv校舎に通わせると良いです。

 

最後に個人的な感想を言わせてください。

芦田愛菜さんによる早稲田アカデミーのCMの3番目、宮沢賢治の童話を朗読するシーンが最高でした。やっぱりこの人すごいわ。この人本当に好き。朗読だけで人を泣かせる力がある。こういうCMを作る早稲田アカデミーのしたたかさも見たような気が致しました。

パナップのCMもすごい。この人めちゃくちゃ頭いい人だと思います。

 

早稲田アカデミーの費用はこちらでまとめています。

【中学受験】早稲田アカデミーの費用(月謝) 諸経費多すぎ!

あわせて読みたい



書いている人の紹介

星一徹のプロフィールはこちらから